SCHOOL

妊活栄養講座

school

妊活前に知っておきたい
赤ちゃんとママに必要な栄養講座

「妊娠活動」の略。妊娠に関する知識を身に付けたり、妊娠に向けて体調管理を心掛けたり、出産を想定した人生設計を考えたりすることです。
不妊治療が進化し高齢出産は増えても、晩婚化や少子化の流れが一向に変わらないことから提案された。女性は35歳を過ぎると卵子が老化し妊娠しにくくなるということはあまり知られていません。
「意思を持って授かる」という意識がなければ妊娠は難しくなるという現状を学び、働きながら妊娠・出産するライフプランを実現するための活動とされています。

妊活を考え始めたら考えてほしいこと

胎児に必要な栄養

リセットの方法として、ご夫婦でのファスティングなどが有効とされています。

卵子の栄養大丈夫ですか?

細胞は、血液・リンパ液・組織液といった体液によって運ばれてきた栄養を摂ります。もちろん卵子も細胞なので同じように栄養を受け取り、老廃物を排出しています。その卵子にきちんと栄養が届かない状況でしたら、体液を正常化して栄養が届くようにしなければなりません。
つまり、妊娠の確率はDNAの年齢に関係になく、いかに卵子の細胞質が健康かということが大切になります。

アンシャンテからメッセージ

この講座は、これから妊活をお考えのご夫婦や、将来ママになりたいと憧れている女性にぜひ聞いていただきたい講座です。
まずは、ご自分の身体の状態と整えて、赤ちゃんが欲しいと思ったときに妊娠しやすい健やかな身体でいてほしいと願っています。

妊活に向かた心と身体のデトックス
妊活の基礎知識
胎児のコミュニケーションと栄養学
授乳中の栄養学とコミュニケーション
病院では教えてくれない妊娠しやすい食事
妊活のための体作り

スケジュール
(2021年12月 開講予定です)

詳細ただいま準備中
少々お待ち下さい。